株式会社 国建システム header image 1
株式会社 国建システム

システム、ソフトウェア、Webアプリケーション、IT技術とサービスで沖縄に貢献

導入事例
沖縄市戦後デジタル資料公開システムについて


昨年度、弊社にて開発を行った「沖縄市戦後デジタル資料公開システム」についてご紹介いたします。
WebヒストリートWebヒストリート
 
沖縄市戦後デジタル資料公開システムは、市民をはじめ、観光客が多く訪れる沖縄市戦後文化資料展示室「ヒストリート」の機能拡充を図るため、平成24年度より継続してきた「戦後新聞記事データベース作成・業務委託」及び「戦後映像資料調査及び収集・業務委託」の成果を、当該施設内の情報閲覧端末およびインターネット上での閲覧を前提としたデジタル資料公開システムです。
 
是非この機会に、沖縄市戦後文化資料展示室「ヒストリート」へ足を運んでデジタル資料公開システムをご覧下さい。
 
沖縄市戦後資料デジタルアーカイブ Webヒストリート
https://www.histreet.okinawa.jp/
 
沖縄市戦後デジタル資料公開システムが4/12(水)の琉球新報に掲載されました。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-477128.html
 

関連コンテンツ
AR技術を活用したスタンプラリーについて